知り合いから委託販売で入っておりました12R君
別のバイクでカスタムしていたお客様の目に留まり
「これをカスタムせい!!俺は免許 取ってくるわい!!」

とのことで、カスタムスタートとなりました

写真を撮ってる時点ではシートカウルは外してますが、一応完品
実働

でもね 僕の感想ですよ
なんとも不細工
特にライト下のジンベイザメの口みたいなラムエアダクト
なにこれ?
ほんで 全体的に近頃のスーパースポーツやメガスポーツに比べると ボチャっとしてるでしょう?
どう味付けして行きましょうかね?

ノーウ
写真がございません
どこ行った?

とにかくライトカウルは取っ払って こんな顔になりました
「4個もライト 要ります?」
「いるんじゃ ボケ!! 付けとけ!!」
というわけで、LEDライトが4個 付いてます

で、ジンベイザメの口
取ってしまいましたから そこからフレームに入るラムエア
そこに導くダクトを作りました
テーマは「ガンダムの胸に付いてるヤツ」 らしいです
時速300kmを超えても絶対にもげないスチール製のダクトの完成!!

こちらはハリケーン製のバーハンキットに ポスト部分がぶっとくて徐々に細くなるってな特殊なハンドルを付けました
その分 強いんでしょーよ

外装類はオーナー様の意向でオール艶消しブラック
そこに持ち込んだステッカーをあちこちに貼ります
タンクキャップの周りのプレートは前オーナーが付けようと思って持っていたモノですが、
アルミ削り出しでカッチョエーやんか

というわけで 車検 行きましょうか

で、完成写真がこれ
夜に撮りましたので 何が何かわかりません

ちょっと今回のページは手抜きにもほどがございますので
また改めて写真を撮らせてもらって 後日上げさせていただきます

オーナー様
ごめんなさい・・・

前回薄暗い写真を撮ってから、また明るい時に撮りなおさないとなー
と思っておりまして
その間も少しずつカスタムは更新されて やっと明るい写真を撮りました

もうね このレベルまで来ると最新型も何も変わりません
このバイクでも300キロくらい出るんでしょう?
出したことあります?
それが最新型が320キロ出るとか言われても 何のことかわかりません

そんなマックスクラスのバイクでオーナー様 ブリブリ冬でも走り回っております

最近のスーパースポーツのトレンドである チョンってな尖がって小さなテールカウル
これをそうしたいと オーナー様ずっと言っていますが
僕はこれくらいのメガスポーツ って感じの方が良いと思うんですけどね

またいつか強引なオーナー様の意向でこの辺が変化するかもしれません

脳みその中身みたいな赤いラジエーターホース達
これね おそらく中国製ですが なんとも大変な苦労をして取り付けました
まず ノーマルを外すのが大変
エンジンとフレームのミクロマンしか入れないようなところにホースバンドがあります
で、外して取り付け、試乗すると緑の血が漏れてきます
熱が入って なんだか中国ホース 柔くなったのかい?
またミクロマンしか入れない狭いところの増し締め

このホース 2度と付けたくありません

フェンダーレスにしているので ナンバー照明 ウインカー ナンバーの取り付けステーです
これは中国貿易をしているオーナー様がヤマハ用の物を持って来て
「これ付けとけ!!」
というパーツですが
まあ これは簡単に付きました
まだ在庫があるので 欲しい方はご一報を

僕を散々苦しめた脳みそです
クーラントのリザーバータンクはカウルの裏にあってブッサイクなプラスチック製でした
それを見たオーナー様
中国オイルキャッチタンクを持参
「これに変えとけ!!」

完成してからオーナー様がステッカーを大量に買ってきて貼っていました
僕の一番のお気に入りはこちらの立体アルミ製のガイコツです

跨った時の目線はこんな感じです
この手の車両は ノーマルメーターを外しちゃうとリミッターがへんてこになって すぐに頭打ちしてしまいますので
メーターの位置をさんざんオーナー様と相談しました

剛性の強そうなハンドルはハリケーン製トップブリッジにちょっと加工して取り付けています
モチ 中国

オーナー様が一番こだわったライト周りです
4個のLEDライトはモチ 中国ですが今のところ 正常に動いています
こんなパーツをチョイスするには
「壊れたら また変えるよ」
そんな割り切りが大事です

ゆーてもね
日本のよく聞くメーカでも 出どころは中国 ってなパーツ
たくさんありますけどね

たまに来ては僕を苦しめて涼しい顔で帰って行くオーナー様です
リターンライダーですが、その空白を埋めるように真冬でもほぼ毎日ぶっ飛ばしてます
そんな愛機を作るのが僕のお仕事ですが 
「こないだ あっこ行ってきてん」とかね 「あっこ行って来たらジロジロ見よんねん」だとか 
嬉しそうな顔で話す そんな彼を見ていると 苦労はどっか行っちゃうわけですよ

このファニーフェイスでするんですよ

後日 また僕を苦しめにやってきました
「ホイール寂しいやろ リムステッカー 買ってきてん」
「いやです 僕 ステッカー貼るの苦手なんで」
「殺すぞ はよ貼れ!!」

やっぱり苦しめられてます。。。