×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。









今回 父親からの依頼が入りまして
祖父の乗る農家用バイクを作れと

で、10年ほど前にジャイロアップにてコンテナを4個詰める改造をしたことがございまして
それをどうもご所望のご様子

というわけで作っていきましょうか
農家ジャイロ!!

まずはバキバキの外装を取っ払って
ノーマルキャリアではコンテナ横に二個載りませんから こちらも取っ払って
載るサイズにしま板をカット

これで二段に積めば4個載ります

で、外装を注文しようかと思いましたが
祖父は90歳
そんな祖父にカッコつけてもらう?
市場で出会う人たちに「お?なにあれ?」とか思ってもらう?
で、若返ってもらう?
っちゅーわけで、祖父が乗っても支障のない範囲でカスタムしてみる?
今回のカスタムテーマが 農家バイクから
「若返れ!!おじーちゃん!!」に変わりました

とか言ってると完成しちゃうんですよね
カスタム依頼の合間を縫ってのお仕事
そんな大ごとにも出来ず 空いた時間に出来ることを出来るだけ進めるってな状況で
写真 撮れませんよねー

と一通りの言い訳のあと、見事祖父が乗っても行き過ぎた感のないカスタム車
完成!!

ハンドルはバーハンではなくって、ノーマルの骨です
要らないステーや 祖父が刺さりそうな鋭利な部分をカット スムージング
そこにスピードメーターとオイルランプをセットしましてその下にはガソリンメーター
これで必要な物は全部そろってます

ステップボードは塗装しましたがプラスチックですから足を置くたびに剥げていくでしょう?
というわけで店にあった木をカット&ドリル&塗装
気兼ねなく足を置けて、色もマッチしました
メッキとかアルミのボードはあわなそうでしょう?

タンクも塗装時にそれ程錆びてはなかったんですが、祖父の事を考えて
内部コーティングを済ませております
これで祖父が死ぬまでは内部は守られるでしょう

で、しま板にコンテナがずれないようにLアングルをセット
こちら もしかすると別のものを積むときに邪魔になるかもしれませんのでボルト止めです
横のアームはコンテナをしっかりホールドします
で、作業をそんなにそーっとしないでしょう
ガンガンコンテナを積んでしま板 傷傷の錆錆にならないようにここはひとつ
最強の塗料 ガンコート塗装を施しております
どこまで持つかは未知数ですが。

この電装ボックスがなんとも優れもので、全ての配線処理が不要です
ノーマルの位置でセットできて 配線加工の手間が大幅に軽減されました
スタイル的にも良い感じだと思います
さらにふちのエッジで祖父が手を切らないように丸棒を這わせて溶接してますので
触った感じはなんともマイルド

4個積むとこんな感じです
上はフリーなので6個でも8個でも積めますが、現実的には4個でいっぱいじゃないですかね?

で、今回遠く離れた祖父が乗ることなので、いつもなら使えるものは使うってな僕ですが
ワイヤー類新調
タイヤも新調
クランクベアリング シール ピストンリング リードバルブから 駆動系一式 ブレーキシュー スイングするシャフトのカラーとベアリング
全て純正で揃えました

これで絶対安心仕様!!

で、祖父の元に配達し、
一週間後 90歳の高齢でバイクは無理との事
引き上げに行きました・・・・

せっかく作ったのに・・・・
在庫車となりました